ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

熊本市の整骨院☆ ハネムーン症候群(橈骨神経麻痺)

 

こんにちは、今月上旬にひっそりと入籍したタケダです!
苗字は変わってますけど、ひなた整骨院では今後もタケダのままで過ごさせていただきます、皆様これからもよろしくお願いいたします♪

 

 

さて今回は、自分の現状にかこつけて、タイトルの「ハネムーン症候群」「サタデーナイト症候群」ということもあります)についてお話させていただきます。

 

これは正式名称を『橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)』といいます。

なぜ「ハネムーン症候群」なんて別名がついてるかというと、新婚旅行でカップルが腕枕してるときに起こることが多い症状だからなんです。

 

ちなみに、別にカップルでなくても、自分にセルフ腕枕をしていて起こることも多いそうです。セルフでもハネムーン。なんとなく侘しい雰囲気がありますね。

(私は、学生の頃に机に突っ伏してうたた寝していて、これになったことがあります。)

 

要するに、重いものが乗ったりして橈骨(腕の骨のひとつ)の神経を圧迫してしまい、痺れや麻痺が起こってしまうんですね。

 

橈骨神経とは、手首や指を伸ばしたり、手首を右にまわしたりする動きを支配している神経です。また、感覚を司る神経でもあり、かなり大事な神経なんです。

 

ものを上手く掴めなかったり、触っても感覚が鈍くてよくわからないと、日常生活に支障が出て困りますよね。

ネーミングはちょっとアレですが、意外と油断できない症状になります。

 

さて、この『橈骨神経麻痺』、日常生活では割と起こりがちな現象(上記のように腕枕や、うたた寝など)で、痺れてしまってもしばらくすると元に戻ることが多いんですが、
酔っぱらって変な体勢で寝てしまったりして長い間神経が圧迫されると、長期間、麻痺がとれなくなる人もたまにいるので、注意が必要です。

 

しばらく様子をみても痺れや麻痺が治らない場合は、そのまま放っておいたりせず、お早めに病院に行かれることをオススメします。

(「変な体勢、無理な体勢で寝てしまった」などの、明確な理由がない場合は、脳梗塞が原因、なんてこともあります。 コワイ!)

 

 

その後病院で無事に(?)橈骨神経麻痺と診断された場合、お薬を飲みながらしばらく様子を見る……という方法が一般に多いのですが、

手首や腕を動かして麻痺している神経に刺激を与え続け、機能を衰えさせないことが大事になります。

 

もしもハネムーン症候群になってしまい、それがすぐには治りづらいような症状だった場合は、是非当院においでください!

ぬくもりのある人の手によるマッサージやストレッチ、それに加え人の手では届かない深層の筋肉や神経に刺激を与えることが出来る特殊電気などで、

健康な動きを取り戻すお手伝いをさせていただきます!!

 

 

 以上、武田直子でした!

(なお、現在のところ私の夫がハネムーン症候群になりそうな感じはありません)

 

 

 

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安二丁目2番2号
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら