ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

正しいウォーキングとは

こんにちは、坂井です。
来月には桜が開花しそうですね‼
桜を見ながら散歩も気持ちいいでしょうね(*´∀`)

今回は正しいウォーキングについてです。

正しいウォーキングは、腰や膝の痛みを予防する一方、間違った歩き方は痛みを悪化させることになります!

ウォーキングの正しい歩き方を身につけることで、ウォーキング効果が何倍にもなりますよ。

ウォーキングの正しい歩き方で得すること!
●太りにくい体になる
●腹筋や背筋などの筋力がアップする
●猫背改善
●便通がよくなる
●膝、肩、腰の痛みが軽減される
●高齢時の歩行障害リスクが軽減する

正しく歩く前に大切なのは、まずは正しい姿勢をキープして立つことからはじまります。

・目線を少しだけ上に向ける
・あごは軽く引く。
・重心はつま先ではなく、かかとに意識する。
・上から紐で吊られているようなイメージ

この姿勢から歩き出します!

・10~15メートル先のものを見るつもりの目線。
・背筋を伸ばし、肩甲骨を後ろに寄せる。
・踏み出したら膝をのばす。
・かかとから着地し、かかと→足の裏→つま先と体重を移動し、つま先で地面をける。
・腕はまっすぐにのばし、肩から後ろに引いて戻す。

体幹を使って歩くことで、膝や腰などにかかる負担も防いで歩く事ができます。

 

さらに歩く姿勢がキレイに見えるコツをご紹介したいと思います。

・いつもより目線を2cm上げてみましょう。顔が下向きになると表情も暗く見えてしまいます。目線を上げて、気持ちからUPしましょう!
・腹筋を意識する
・腹筋を意識することでお尻もキュッと締まって美しく見えます。
・腕をただ振るのではなく、肩甲骨を後ろに引くイメージで。バストアップや腕の引き締めの効果が期待できます
 

まずは、自分の歩き方を見直す事からです!
正しいウォーキングで、より健康に!より美しくなりましょう(^∇^)‼

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安二丁目2番2号
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら