ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

肩を回すとゴリゴリ音がする?

こんにちは、吉澤さゆりです☆

 

 

急に、寒くなったり、暖かくて過ごしやすい日もありますが、

最近体調を崩す方が多いので気をつけて下さいね~(*ゝω・*)ノ

 

 

今回は、肩を回す時ゴリゴリっと聞こえる音!

 

 

 

患者さんの肩を回したりしてる時に、よく【ゴリゴリ】っと音が聞こえます。

 

 

患者さんも、不安になったりします!

 

 

なんで音がするの?肩が悪い?

何か悪い症状?

 

 

いろんな事考えますね!

 

 

大体の場合、肩甲骨周辺の筋肉の柔軟性
の問題が原因です!

 

 

肩甲骨でゴリゴリ音がなるのには、肩甲骨周囲の筋肉の問題がとても多いです!

 

 

原因の一つ
筋肉が固くなってしまった事が原因の場合
そもそも肩甲骨ってどのようなものかというと、

肋骨の上に乗っている三角形の骨でこの骨は上腕骨とくっつく事で肩関節を作っています!

 

 

 

肩を上、横、後ろに自由に動かす時に、肋骨の上を動き回り、

上腕骨の動きをサポートしています!

 

 

そのため、肩の動きが良くても肩甲骨の動きが悪いと肩を上にあげにくかったり、

横、後ろにもあげたりしにくくなります!

 

 

なぜ、肩甲骨の動きが固くなってしまうのかというと、

肩甲骨の周りには自由な動きをするため沢山の筋肉が付いています!

 

 

 

特に、肩甲骨と背骨との間にある筋肉が厄介で、

この筋肉が固くなる事で肩甲骨を肋骨に押し付けているようになってしまいます!

 

 

 

肩甲骨の土台となっている肋骨を考えると、肋骨は左右に12本づつ背骨から伸び
心臓、肺などを守っています!

 

 

 

肩甲骨の土台は多くの肋骨で構成されている為ボコボコとした土台になっています。

 

 

 

そのため、健康な時には肩甲骨と肋骨との間には余裕があるため当たる事はありませんが、

肩甲骨周辺の筋肉が固くなって、余裕がなくなりボコボコした所を乗り越えながら移動していくためゴリゴリと音がしてしまうのです!

 

 

 

 

肩甲骨、肋骨にも大きな筋肉があるので、この筋肉たちが腫れ固くなってしまう事で、

それぞれの筋肉が擦れ合い結果的に肩甲骨からゴリゴリと聞こえてくるんです!

 

 

 

この状態を放置すると、腕がきれいに耳横まで上がらない、上げようとすると突っ張った感じがする、

痛みが出るなど様々な症状が出てきます!

 

 

 

四十肩、五十肩の原因にもなります☆

 

 

これからどんどん寒くなり、身体を丸め生活しがちになります!

 

 

余計にガチガチになります!

 

 

早めはやめの対処を心がけましょう☆彡

 

 

身体を冷やさない工夫、食物、飲み物、着る物、

背中お腹にはカイロなどを貼り過ごして下さいね~(^ー^)

 

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安二丁目2番2号
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら