ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

超回復

こんにちは! 藤島です(^^) だんだん暖かくなってきて桜ももう満開ですね!

 
週末はお花見される方も多いと思います。
 
今日はトレーニングの際に気をつけたい超回復について
 
超回復。なんかすごい名前ですが、超回復を意識してトレーニングすると
 
トレーニング効果の効率アップ、怪我やオーバーワークの予防にとても有効です。
 
 
 
トレーニングをすると、もちろん筋肉は微小な損傷を起こします。
 
人間には、回復力が備わっていますが
 
ドラゴンボールの仙豆を飲んだ悟空みたいに、一瞬で回復するなんて事はありません。 
 
じゃぁ超回復なんて言うけど、一体なんなの?
 
なんでヤムチャってあんなに弱いの?
 
とかいろいろ疑問に思うかもしれませんが
 
 
 
超回復とはトレーニングをした後、2日程で、一度トレーニングにより損傷し
 
弱くなった筋肉がトレーニングをする前よりも回復して強くなる事を言うんですね。
 
そして、超回復時にトレーニングする事で、さらに筋力をアップさせる事ができるのです。
 
毎日激しい筋トレを行っていると、筋肉は損傷を回復する間もなく、さらに損傷し
 
結果オーバーワークとなり怪我の元になり得ます。
 
超回復はトレーニングから48時間から72時間程で起こると言われていますが、人によってもまちまちで
 
必ずこのタイミングと言うのは分からないものです。
 
トレーニングを始めたばかりの人なら、筋トレをすると必ずと言っていい程筋肉痛が起こりますが
 
筋肉痛も2、3日すれば落ち着いてきます。
 
目安として、筋肉痛が和らいできたか、治ったくらいでもう一度トレーニングを再開していくと
 
以前よりも楽にトレーニングが出来るようになってくるので、少しずづ強度をあげていけば良いと思います。
 
筋トレに慣れてくると、筋肉痛も起きにくくなってきます。 そうすると目安がつけにくいですが
 
トレーニングをした次の日は最低あけた方がいいでしょう。
 
毎日トレーニングしたいのであれば、足腰を鍛えるスクワット、デッドリフトなどをする日
 
上半身や腕を鍛える、ベンチプレスや腹筋をする日など
 
上手くローテーションさせる事で、オーバーワークにならずに少しずづ毎日トレーニングを積み重ねることも出来ます。
 
 
 
トレーニングで一番怖いのは、焦ったり、やり過ぎることで怪我をしてしまったり、疲れが溜まりすぎて逆に調子を落としてしまうことです。
 
休養もトレーニングのうちと言うように、体作りには、運動栄養休養がとても大事になってきます。
 
しっかりと間の休養を筋肉にも与え、怪我なく効率的なトレーニングを行ってください(^^)
ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安二丁目2番2号
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら