ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

側弯症について!熊本市世安町ひなた整骨院!

こんにちは、ひなた整骨院の中尾です!!

 

今回は子供に多い「側弯症」について書きたいと思います!

 

側弯症というのは背骨が左右に湾曲した状態で、背骨自体のねじれを伴います。

左右の肩の高さが違い、肩甲骨の突出、腰の高さの非対称、胸郭の変形などを生じる事もあります!

主に小児の女子に多いと言われています。

 

側弯症は原因を特定するのは難しく、原因不明で処理される事もあります!

 

整骨院での治療では、骨盤の緩み、股関節の緩み、仙骨・尾骨の関節の緩みなどが

関与していると考えます。中でも一番重要なのはやはり骨盤です!!

 

例えば、右の骨盤の緩みが酷いと歩くうえで右側に体重を乗せる事が出来ず、重心が左になり、

歩行も左歩きになります!この時バランスを上半身で取ろうとする為、身体が歪みます。

それをほったらかしにしておくと徐々に背骨が横(側方)に曲がってきます。

 

側弯症が子供に多い理由の1つは変形するスピードが速いことです!

子供は成長段階であるため、大人が変形するよりも何倍も早く変形します!!

なので早めに治療してあげなければなりません。

 

でも、もっと大事なことは、骨盤が緩まない生活をすることです!

 

骨盤は普段から座る姿勢に気を付けてしっかりと歩くこと、股関節は開脚や曲げ込みをしないこと、

仙骨・尾骨は体育座りのような姿勢で関節を圧迫しないようにしたり、尻もちなどで衝撃を与えないことです!

 

側弯症は見た目も良くないので特に女の子は気になり、精神的ストレスにもなると思います!

 

子供の治療はいかに早く治療してあげるかが重要です!

少しでもお子さんの身体で気になる方は早目の治療をオススメします!

 

ホームページはこちらから(^o^)/ひなた整骨院ホームページ 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ   0963270007

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安二丁目2番2号
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら