お知らせ

お知らせ詳細

朝だけ痛い腰痛について!

 こんにちは中尾です(^.^)

 

朝晩大分涼しくなって来た今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は朝イチ痛くなる腰痛についてその原因について大きく4つ書きたいと思います。

 

①普段の悪い姿勢

・猫背はもちろん、お腹を突き出すほどのそり腰も、背骨本来のゆるやかなS字カーブを崩していることになり

望ましい姿勢とは言えません!また、普段の何気ない歩き方や立ち方、体重のかけ方といった足の使い方に

よっても腰痛は出て来ます。利き手があるように、足にも「利き足」「軸足」があります。見分け方は、足を組む際

に上に重ねたくなる方が「利き足」、下にある方が「軸足」です。この左右の使い方の差が大きい人ほど、骨格が

歪みやすく、腰痛になりやすくなります。

 

②血液や体液の循環の悪さ

・就寝中の午前4~6時にかけては、人間の体温が最も下がりやすく、それに伴い血液循環も悪くなるといわれています。

そのため朝方は腰の痛みも発生しやすく、起き掛けの腰痛につながりやすいと言えます。

 

③寝相や寝具が悪い

・寝ている時の環境が悪いと、筋肉が硬くこわばった状態のまま寝ることになるため、血液循環は悪くなり、寝起きの痛みにつながります。

 

ポイントは、寝返りをきちんと打てる環境にあるかという点。同じ姿勢で寝ることは身体にかかる負担が1か所に集中し続けるため、筋肉

の硬化やこわばりを招きます。またうつ伏せで寝る習慣の方は、腰の反りが強まり、腰痛の原因になるため注意が必要です。

 

④内臓の疲労がたまっている

・内臓は、日々の生活における暴飲暴食や睡眠不足、ストレスなどで疲労します。とりわけ肝臓や腎臓といったエネルギー代謝に関わる臓器

は疲れやすく、疲労すると腰や腰の上部が反射的に硬くなり腰痛の原因につながります。

 

以上の事を踏まえ、もし当てはまる方がいらっしゃいましたら、是非一度ひなた整骨院にご来院下さい(*^-^*)

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安二丁目2番2号
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら