ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

交通事故とむち打ちの話

こんにちは!ひなた整骨院に藤島です(^-^)

梅雨まっさかり、じめじめした日が続いていますね、、、

天気が悪くなると、頭痛や肩こりなどが酷くなるという方も多いんではないでしょうか

交通事故で治療に通われている患者様からもそのような声を多く聞かれます

むち打ち症では頸部の痛みの他に、頭痛やめまい、倦怠感などの不定愁訴を呈することも多く

程度にもよりますが治療しなかった期間が長いほど、首の痛みが取れた後、完治したと思ったのに

天気が悪くなると頭痛などを起こすといった、後遺症のような症状が残ることが多いです

むち打ち症とは、衝突時の衝撃により頸部が鞭のようにしなることで、頸部の筋や靭帯などを伸ばし損傷を受けます

しかし、頸部には、骨、筋、靭帯だけではなく、周囲の近くに大事な神経や血管なども多く走行しており、これらの神経も損傷することにより、首の痛みだけではない様々な症状を発生させます

頸部には自立神経幹もあり、それらを痛めることで頭痛やめまい吐き気などの症状がなかなか取れないこともあります

むち打ちは、交通事故だけではなく、スポーツや日常生活で転倒した際でも起こることはあり、直後にはあまり痛まなくても

数日後に痛みが出る事も多いです

首に強い衝撃が加わり痛めたかもと思ったら、症状が軽くても、治療を受けられることをお勧めします!

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安町452-1
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら