ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

5月病にご用心 フットケア(足つぼ)

こんにちは(*^-^*)  初めまして 今回ブログ初デビューの田上です。

 

5月に入りとても過ごしやすい季節になりましたね。

 

このままの気候が続けばいいのですが、熊本はすぐ暑~い時期がやってきますね(;´Д`)

 

 

少し経っちゃいましたが、皆さんはGWどのように過ごされましたか?

GWと言ってもお仕事されてた方もいらっしゃいますよね。

中には9連休だった方も!

 4月の新入学や就職、異動などによる環境の変化に適応できない人や、適応しようと頑張りすぎた人が、

5月のGWを過ぎたあたりから鬱の様な症状が出ることがあります。

 

 

なんだかやる気が出ない、なんとなく気分がスッキリしない、

体がだるい、なかなか寝付けない。。。という

心身の不調を解消する方法とは?

 

 

☆食生活を見直そう!

 

人はストレスがかかるとビタミンを通常以上に消費してしまいます。

ストレス解消!!とお酒や甘い物をとると、その分解にもビタミンが必要になります。

なので、この時期はいつも以上にビタミン欠乏になりやすいといえます。

それが自律神経やホルモンバランスに影響し「なんとなく不調」を生み出す原因になります。

 

食生活においてビタミンをいつもより摂取すること、消費を防ぐことを意識しましょう。

※緑黄色野菜、赤身の肉や小魚などの動物性たんぱく質、納豆や豆腐などの大豆食品を食べる

※お酒を控える

※糖質(砂糖・ジャンクフード)を控える

 

 

☆副交感神経を高めよう

 

新生活への適応や新しい地域での生活、新たな人間関係などで、思っている以上に

疲れが溜まっているものです。

精神的、身体的なストレスが自律神経の乱れにつながり、心身の不調を引き起こします。

自律神経は交感神経と副交感神経の二つの種類があり、シーソーのような関係にあります。

どちらか一方が働いているときはもう一方は休んでいます。

 

 

交感神経が緊張時に頑張る為の神経なのに対し

副交感神経は睡眠時、休息時などリラックスしている時に働きます。

現代人はストレス過多で交感神経を発動させやすいので、

副交感神経が働かないことで、体の回復力が低下し

様々な症状が起こりやすくなってしまいます。

 

 

体を回復させる役割を持つ副交感神経を高めるストレスケア方法とは?

他にもいろいろとありますが、今回はいくつかご紹介します。

 

※ 腹式呼吸をする

※ ぬるめのお湯にゆっくり浸かる

※ 仲間との時間や趣味を持つこと

※ 犬や猫などと触れ合う

※ 質の高い睡眠をとること

※ アロマテラピー

※ 感情を抑え込まない(笑う・泣く)

※ 体をほぐす

 

 

自分の出来るものからチョイスして、毎日の習慣に取り入れてみて下さい。

 

 

☆適度な運動をしましょう!

 

体を動かしたストレス発散方法です。

適度な運動というのは人によってぜんぜん違ってきますが、

これまでの生活の中に取り入れやすいものから始めるといいかと思います。

 

※ 近場であれば車を使わず歩いて移動する

※ エレベーターを使わず階段で昇り降りする

※ 歯磨きをしながらかかとの挙げ下ろしをする

※ お風呂上がりにストレッチをする

 

ながら運動をすると一石二鳥ですね(*’▽’)

 

 

皆さんの不調が少しでも早く解消されますよう

ひなた整骨院では、ほぐしケア・フットマッサージ・ハンドマッサージ

オイルを使ったリンパマッサージ・ストレッチなど

心身共にリラックスして気持ちのいいメニューをご用意しております。

 お気軽にスタッフまでお声かけ下さい!!

 

 

 

             

 

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安町452-1
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら