ひなた整骨院ブログ

お知らせ詳細

肘内障なら熊本市世安町ひなた整骨院!

皆さんこんにちは(*^^*)ひなた整骨院の中尾です!

 

ラグビー日本代表やりましたね!!因縁のスコットランドを破り見事グループ首位での決勝トーナメント進出となりました(^-^)

 

日曜日は家族みんなでテレビの前に釘づけになって日本代表を応援しました!!

 

決して諦めない姿勢や、日本代表のプレーに感動と勇気をもらえる事が出来ました。ラグビーって面白いですね(^-^)

 

決勝トーナメントは20日の日曜日なのでまた家族みんなで応援したいと思います!ぜひ南アフリカにも勝ってもらいたいですね!!

 

話はかわりますが今日は肘内障についてのお話です!!

 

先日私の3歳になる娘が4歳の姉と遊んでいる時に、急に右肘辺りをおさえて痛いといってやってきました。

 

どうして痛くなったか聞くと、お姉ちゃんから押されて転んだ時に手を着いた後から痛くなったということでした!

 

右肘を見てみると、腫れはなく、「だら~ん」と下げた状態であった為、肘内障を疑って、「バンザイできる?」と聞いてみると首を横に振りました。

 

「ちょっと痛いけどすぐに終わるから我慢してね!」っと言って整復した所、すぐに泣き止んで元の通り手を上げれるようになり、キラキラ星ができるようになりました。

 

結果肘内障であった事が分かりました!

 

肘内障は、肘の輪状靭帯と橈骨頭がはずれかける、いわゆる亜脱臼を起こしてしまった状態の事です。

 

多くは親御さんが子供の手を引っ張った時に起こりますが、子供が手をついて転んだ時や、肘を打った時になることもあります。

 

肘内障を起こすと腕を動かせなくなるため、子供は片腕をだらんと下げた状態になります。

 

亜脱臼なので骨折程の痛みはありません。骨折の場合は腫れがひどく、皮下出血が出たりしますが肘内障の場合は腫れは特にありません。

 

肘内障は整骨院でも治療が可能です!もし子供さんが肘を痛めてだら~んとしている場合は無理に動かしたりせず整骨院に連れて来て下さい!! 

 

ここをクリック

↓ ↓ ↓

ひなた整骨院ホームページ

    スタンプ-文字入り(直)

 

 

 

お問い合わせはこちらから  0963270007

ひなた整骨院

住所
〒860-0823
熊本県熊本市中央区世安町452-1
TEL 096-327-0007
受付時間
月~土 10:00~14:00 16:00~20:00
※木曜日は午前診療のみです。
休診日 日・祝
  • アクセス情報アクセス情報

スタッフの日常ブログはこちら